プライバシーポリシー

鈴木邦和 後援会 (以下「当会」といいます。)は、当会の提供するサービス「鈴木邦和 Official Site」(以下「本サービス」といいます。)における、ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

1.収集する利用者情報及び収集方法

本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他ユーザーのスマートフォン、PC等の端末においてユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき当会が収集するものを意味するものとします。
本サービスにおいて当会が収集する利用者情報は、その収集方法に応じて、以下のようなものとなります。

ユーザーからご提供いただく情報
(1)当会が定める入力フォームにユーザーが入力する情報
(2)ユーザーが本サービスを利用するにあたって、当会が収集する情報
当会は、本サービスへのアクセス状況やそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。これには以下の情報が含まれます。
・OSに関する情報
・IPアドレス
・端末情報
・ログ情報
・Cookie及び匿名ID

2.利用目的

2-1 利用者情報は、2-2に定めるとおり本サービスの提供のために利用されるほか、2-3に定めるとおり、その他の目的にも利用される場合があります。
2-2 本サービスのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。
⑴ 本サービスに関する登録の受付、本人確認等本サービスの提供、維持、保護及び改善のため
⑵ お客様に適した本サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
⑶ 本サービスに関する当会の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
⑷ 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため
⑸ 上記の利用目的に付随する利用目的のため

2-3 上記2-2以外の利用目的は以下のとおりです。
利用目的:対応する利用者情報の項目
当会のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため: 端末情報 ログ情報 Cookie及び匿名ID

3.第三者提供

当会は、利用者情報のうち、個人情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。
⑴当会が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
⑵第4項の定めに従って、情報収集モジュール提供者へ個人情報が提供される場合
⑶国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
⑷その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

4.プライバシーポリシーの変更手続

当会は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。ユーザーにおかれましては、定期的なプライバシーポリシーの確認をお願いいたします。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当会所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

TOPに戻る

通信に失敗しました。少し時間を置いてから再度お試しください。